週末アルペン号

日帰り登山をはじめ、テント泊縦走、スノーボード他に関する情報をお届けしています。

登山 百名山

2016.05 大杉谷-大台ケ原山 一泊二日で堪能する渓谷美 2日目

2016/11/30

2015.5.23

大杉谷登山2日目

1日目はこちら

朝食は先着順のため、長い列ができていました。

写真を撮り忘れましたが、鮭とみそ汁と卵かけごはん他でした。

6:00 お弁当を受け取り大台ケ原山に向けて出発します。
お弁当は事前予約制なので、宿泊予約の電話をする際に予約しました。

前日と同じように崖道を進みます。
大杉谷

七ツ釜滝に到着。日本百名瀑にも選ばれています。
大杉谷_七ツ釜滝

大杉谷_七ツ釜滝

かつては滝の近くに吊橋がかかっていて、滝を間近に見ることができたようです。
桃ノ木小屋にポスターが張ってありました。

大杉谷は川の浸食により深いV字谷を形成し、
その中でも浸食に耐えるかたい岩盤部分が滝として姿を見せてくれているそうです。

この時間ではまだ谷底に太陽は差し込みませんが大杉ブルーは綺麗です。
大杉谷

岩を斫ってつけられた道を進みます。
大杉谷

大杉谷

本日のハイライト、2004年の大崩落地に差し掛かります。
崩壊した岩石が川幅一杯に広がっています。
大杉谷

崩壊した岩石はそのままに、安全に通過ができるよう道がつけられています。
大杉谷

崩壊した部分に草木が芽生えてきています。何十年後かにはまた姿が変わっていることでしょう。
大杉谷

この写真、真ん中に小さく人が写っているので、崩壊地のスケールが伝わると思います。
大杉谷

光滝
大杉谷_聖滝

7:40 渓谷歩きの終点、堂倉滝に到着です。
大杉谷_堂倉滝

大杉谷

水面に太陽光が差し込むまで、小屋でもらったお弁当を食べて待ちます。
から揚げ、シュウマイ、チマキ、どれもおいしかったです。
堂倉滝は水量によってニホンオオカミが見えることがあるそうです。

9:00 ねばりましたが、帰りのバスの時間もあるので出発です。
大杉谷_堂倉滝

堂倉滝の池全体に太陽光が差し込むのは正午頃でしょう。

ここから大台ケ原山に向けた登りごたえのある道が始まります。
登山道は渓谷から離れ、樹林帯の急登が続きます。
堂倉滝で粘った分の時間を取り返すために、がんがん登ったので写真は省略。

急登を突破し、林道にでます。
大杉谷

林道を歩き、粟谷小屋手前の延命水で水を補給します。
粟谷小屋は登山道から外れるため立ち寄りませんでした。

登山道を登り続けると、シャクナゲがみられるようになってきました。
大台ケ原_石楠花

シャクナゲ帯を過ぎると大台ケ原らしい雰囲気になってきました。
大台ケ原

11:00 大台ケ原山の日出ヶ岳に到着。

今日も素晴らしい天気に恵まれました。熊野灘が見えます。
天気がよく、空気が澄んでいると、ここから富士山を見ることができるそうです。
大台ケ原_日出ヶ岳

大台ケ原

休憩を取り、大台ケ原のトレッキングに進みます。
歩きやすいトレッキングコースが整備されています。
大台ケ原_正木峠

かつては木が生い茂り苔むした森だったようですが、伊勢湾台風により生じた多数の倒木と、
それを搬出したことで日当たりがよくなり、笹が茂るようになったそうです。
大台ケ原_正木峠

つづいて大蛇嵓を目指します。

12:20 大蛇嵓に到着
すばらしい大展望が広がります。先端まで行くとかなり高度感があります。
大台ケ原_大蛇嵓

山行も終盤、帰りのバスが発車する大台ケ原ビジターセンターの駐車場を目指します。

トレッキングコースは一旦沢まで下り、吊橋を渡ると登り返しが待っています。

14:00 ビジターセンターに到着。
駐車場は満車のようで、大台ケ原ドライブウェイの路肩まで車が停車していました。

14:30 近鉄バスに乗車。ICカードが使えました。
大和上市駅まで約2時間のバス旅です。

大和上市駅から橿原神宮駅で乗り換え大和八木駅で近鉄特急に乗り換えます。

大和八木駅での乗り換え時間が短く、ホームで特急券を買っている間に電車が滑り込んできます。
橿原神宮駅では前よりの車両に乗っておくと、乗り換えるホームが少し近くなります。

松阪駅で電車を降り、車で帰宅しました。

エメラルドグリーンの清流、迫力ある滝と岩壁、豊富な降水量がもたらす鮮やかな木々の緑など見どころが多く、
近畿の秘境の名に相応しい魅力的なコースです。

登山道も表情豊かで緊張感も伴うので飽きることなく歩くことができます。

名古屋からであれば1泊2日で十分アクセスできる位置なのでお勧めです。

今回は快晴に恵まれたのでヒルは全くいませんでしたが、
梅雨明け後のシーズンや、雨天のあとは対策が必要なようです。

おしまい。

■ルート

■コースタイム

1日目
12:20大杉谷登山口 → 13:40千尋滝 → 14:30猪ヶ淵 → 16:00桃ノ木小屋

山行 3時間00分
休憩 40分
合計 3時間40分

2日目
桃ノ木小屋06:00 → 7:10光滝 → 07:40堂倉滝08:50 → 09:30堂倉小屋 → 11:00大台ヶ原山11:20 →
11:50正木ヶ原 → 12:20大蛇嵓12:40 → 13:20シオカラ谷吊橋13:40 → 14:00大台ケ原駐車場

山行 5時間30分
休憩 2時間30分
合計 8時間00分

■アクセス

・往路
自宅 → JR松阪駅 伊勢自動車道 松阪I.C.
JR松阪駅 → 三瀬谷駅 紀勢本線ワイドビュー南紀
三瀬谷駅 → 道の駅奥伊勢大台 徒歩
道の駅奥伊勢大台 → 大杉谷登山口 エスパール交通バス(※要事前予約)

・復路
大台ケ原 → 大和上市駅 奈良交通バス
大和上市駅 → 橿原神宮駅 近鉄吉野線
橿原神宮駅 → 大和八木駅 近鉄橿原線
大和八木駅 → 近鉄松阪駅 近鉄大阪線特急

-登山, 百名山